DISCOGRAPHY一覧

人気KPOPグループTWICEがこれまでに発表したCDの紹介。売上枚数、ヒットチャートのランキング動向など全て分かります。

TWICE 4thミニアルバム “SIGNAL”

"SIGNAL"はTWICE通算5枚目のミニアルバム。タイトル曲"SIGNAL"はJYPエンターテインメント創業者パク・ジニョンが作詞作曲を手がけた。初動売上11万枚を超えTWICE自身が持つガールズグループ初動売上記録を更新した。

TWICE 3rd ミニアルバム TWICEcoaster : LANE 1

TWICEcoaster: LANE 1は2016年10月24日に発売されたTWICEの3rdミニアルバム。2016年350,852枚を売り上げ2016年ガオンアルバムチャート5位(ガールズグループ1位)。これはEXO、防弾少年団に次ぐ記録でCD販売に弱いガールズグループとしては驚異的な販売量となった。

TWICEの2ndミニアルバム “PAGE TWO”

「PAGE TWO」は2016年4月25日に発売されたTWICEの2ndミニアルバム。179,452枚を売り上げ2016年ガオンアルバムチャート13位、ガールズグループ2位(1位はTWICEのTWICEcoaster _ LANE 1)。タイトル曲「CHEER UP」は2016年ガオンデジタルチャート1位。

TWICE デビューアルバム THE STORY BEGINS

「THE STORY BEGINS」は2015年10月20日に発売されたTWICEのデビューミニアルバム。タイトル曲は「OOH-AHH하게」(Like Ooh Ahh ウアハゲ)。発売直後、音源は出足が鈍かったもののCD販売量は好調でガオンアルバムチャート2016年30位、ガールズグループ4位を記録した。