TWICE “One More Time” プラチナ認定 韓国女性グループ初

4日連続オリコン1位TWICEの「One More Time」

スポーツ朝鮮 (스포츠조선) 2017-11-14

TWICEが日本レコード協会から韓国の女性アイドルグループとしては初のプラチナシングル認証を受けた。

先にTWICEは6月28日に発表した日本デビューベストアルバム「#TWICE」で日本レコード協会からプラチナアルバム認定を受けているが、これによってTWICEは日本デビューアルバムとファーストシングルがプラチナを受けた韓国最初のアーティストになり、再び日本でKPOPの新しい歴史を書き換えた。

日本レコード協会はTWICEが10月18日に発売した日本初のオリジナルシングル「One More Time」を25万枚以上の売上枚数を記録したシングルに付与するプラチナシングルに認定した。日本に進出した韓国女性アイドルグループがプラチナシングル認定を受けたのは初。また同じ年にシングルとアルバムの両方プラチナ認定を受けたのも韓国女性アイドルグループとして初となる。

日本に進出した多くの先輩歌手たちが果たせなかった記録をTWICEは日本デビューと同時に達成して「歴代級の人気」を証明している。TWICEは日本初のシングル「One More Time」は発売初日に9万4957枚を売上げ、韓国女性アイドルグループの発売初日最多売上枚数記録を更新、2日日13万8369枚で韓国ガールグループの初動最多売上枚数記録更新、3日目までに15万8733枚を売上げ日本の歴代海外アーティストデビューシングル史上初動最多売上枚数記録を更新するなど、6日連続オリコンデイリーシングルチャート1位、約20万1000枚でオリコンウィークリーシングルチャート1位となった。さらに今年の日本のアーティストを含む日本で初のシングルを発表した全アーティストの初動最多売上記録も更新した。

一方、デビューベストアルバム「#TWICE」は、オリコンデイリーアルバムチャート3日連続1位、6月の月間チャート2位、韓国の歌手のとしては今年最初にプラチナアルバム認定を受けた。

このほか韓国女性アイドルグループとしては初めてTWICEが表紙モデルとなった日本の人気雑誌「non-no TWICE」版が10月17日から23日まで日本の大型書店「Tsutaya」でベストセラー1位となり話題を集めた。

日本デビューと同時にアジアトップ女性アイドルグループとして存在を誇示したTWICEは10月30日、韓国で発売した初のフルアルバム「Twicetagram」とリード曲(タイトル曲)「Likey」も人気を集めて6打席連続人気ホームラン行進を続けている。「Likey」のミュージックビデオは、YouTubeでKPOPガールズグループ史上最短時間で視聴回数4000万回5000万回を突破、12日午後6000万回を突破し6曲連続1億回記録に向けて進んでいる。また11月9日発表のGAONチャート44週目のランキングで「Likey」がデジタル、ダウンロード、ソーシャルチャート1位、「Twicetagram」がアルバムチャート1位で4冠王となった。

このほか、TWICEは8日MBC MUSIC「SHOW! CHAMPION」9日Mnet「エムカウントダウン」、10日KBS「ミュージックバンク」12日SBS「人気歌謡」で1位となり音楽番組ランキングを席巻している。

※少女時代、KARAはアルバムでプラチナ認定されているがシングルはゴールドまで。

韓国の反応

プラチナ認定おめでとう、いつも応援しています。

やはりTWICE、日本初シングルでプラチナはすごい。

ずっと記録行進を続けることは簡単なことではないのにすごい。私の人生で初めてアルバムを買った。

パク・ジニョンの戦略が当たったな。日本人を3人も加入させたのはこれが狙いだったのだろう。狙っただけでなく成功させたこともすごい。ただしアメリカ進出は慎重に・・・WONDER GIRLSの事を思い出すと泣ける。

TWICEは女性アイドルグループに必要な魅力を全てバランスよく備えているから一般層からも人気がある。女性アイドルグループの革新モデルとして他の芸能事務所がベンチマークしているだろう。

TWICEが新記録を作ったという記事を見るたびに嬉しくなる。おめでとう。