TWICEが誕生したオーディション番組 “SIXTEEN” 第1回

TWICEメンバーを目指すJYP練習生16人によるサバイバルオーディション番組Mnet「SIXTEEN 第1回」(2015年5月7日放送 プロデューサー チェ・スンジュン)のあらすじ

SIXTEENは韓国の大手芸能事務所 JYPエンターテインメントの新K-POPガールズグループ"TWICE"のメンバーを選抜するためのオーディション番組。

番組冒頭のパク・ジニョンのコメント

JYPエンターテインメントのカラーを維持しつつ、1段階アップグレードできるガールズグループ。基準は他の芸能事務所とは大きく異なる。

その他のコメント

イェウン(WONDER GIRLS)
「このようなサバイバルはJYPらしくない。私たちの事務所はもともとこのように残忍ではありません。」
チョ・ゴン (2PM)
「他の芸能事務所の芸能人がJYPを羨む点は”プロデューサーと自由にコミュニケーションできること”」

メンバー紹介とキャッチフレーズ

ジョンヨン
カリスマ石直球女
ソミ
「爽やかハツラツ超強力ビタミン」
ジヒョ
10年目練習生
ダヒョン
時限爆弾 バラエティー有望株
ウンソ
「180度反転魅力」
チェヨン
プリティーラップスター
チェリョン
「”完全体” 姉妹の妹」
モモ
自他公認ダンスクィーン
チェヨン
「”完全体” 姉妹の姉」
ミナ
魅惑のバレリーナ
ナヨン
エース長女
ツウィ
無欠点最強比率
ミニョン
「感性派シンガーソングライター」
サナ
4次元不思議少女
ジウォン
「ハスキーパワーボーカル」
ナッティ
「覇気の末っ子」

最初のメジャー マイナー組分け発表

JYPエンターテインメントのトレーナーとA&Rチームによる評価によって決定。

  • メジャー
    • ナヨン
    • モモ
    • ミナ
    • チェヨン
    • ダヒョン
    • ミニョン
    • ジウォン
  • マイナー
    • サナ
    • ジョンヨン
    • ツウィ
    • ジヒョ
    • チェヨン
    • チェリョン
    • ソミ
    • ウンソ
    • ナッティ
パク・ジニョン
(練習生生活1年でメジャーに選ばれたミナに対し)
JYPのトレーナーとA&Rチームはミナに特別なモノを見たようだね

このメジャー7人はガールグループとして機能するように選ばれている

  • ボーカル
    • ナヨン
    • ミニョン
    • ジウォン
  • ダンス
    • モモ
  • ラップ
    • チェヨン
  • ビジュアル
    • ミナ
  • バラエティー
    • ダヒョン

このメンバーが現時点でJYPスタッフが考えるベストメンバーっぽい。

1st misson発表

最初のミッションは“ARE YOU A STAR?”

何をするのかは自由だが、自らのスター性を見せること

出演者が自分のステージ(歌、ダンス)を順番に発表する方式で、某中立を装ったTWICEアンチブログに書いてあるような、誰かが誰かに勝った負けたというものではない
パク・ジニョン
「自分がどんな人間か知ること。

  • 自分がなぜ特別なのか?
  • なぜ歌手になりたいのか?
  • 自分は何を人に見せたいのか?

自分自身に問いかける機会にして欲しい」

Wonder Girlsソンミのアドバイス

最初のミッション前にメジャー特典としてJYP所属の先輩歌手からアドバイスをもらえることになった。

歌唱力の高いミニョンとジウォンの歌を聞いた後のWonder Girlsソンミのアドバイス
「高音はいいが、歌がジウォンのものだと感じられない」
「ミニョンの長所は何?それが分からない。ピアノのスタイルも歌のスタイルもずっと同じ」
「パク・ジニョンは選択が早い。序盤の20秒で決定を下す。徐々に上手くやることに大きな意味はない。」

パク・ジニョンが最終回でミニョンに言った言葉
「ガールズグループ、言い換えるとアイドルと歌手はちょっと違う。歌手は落ち着いて自分の音楽に真摯に取り組める余裕があるが、ガールズループ、アイドルは何としてでもステージ上で視線を奪う力とスター性が必要だ。」

1st misson “ARE YOU A STAR?” 公演

ナヨン
  • ダンス (Kelly Rowland “Kisses Down Low“)
  • 歌 (The Ting Tings “Shout Up and Let Me Go“)
パク・ジニョン
感情表現が自然ではなかった
ミニョン
  • 自作曲 (“말하지 않아도”)
パク・ジニョン
今までの聴いたミニョンの歌の中で一番出来が悪かった
ジョンヨン
  • サックス演奏 (15& “티가 나나 봐“)
  • 歌 (Katy Perry “Firework“)
ジヒョ
  • 歌 (ホン・ジンヨン “사랑의 배터리“)
パクジニョン
「トロット(演歌)を選択した事、それをためらうことなくやり切った事、百戦老将の老練美が輝いていた。」
サナ
  • 生春巻き作り
SIXTEEN第1回 春巻きを作るサナ
チェヨン
  • ダンス
    • 윤미래,타이거JK,Bizzy “GO
    • Adam Lambert”If I Had You
チェリョン
  • ダンス
    • MISS A “Good-bye Baby
    • 4munite “미쳐
    • APINK “No No No
パク・ジニョン
「前は一つのジャンルのダンスしか踊れなかったが、今は女性が踊れるダンスを全部踊れるようだね」
ミナ
  • バレエ (チャイコフスキー”くるみ割り人形“)
チェヨン
  • 自作ラップ (David Guetta “Where Them Girls At“)
ジウォン
  • 歌 (Jessie J “Burnin’up“)
ウンソ
  • ダンス (Busta Funk “Shake It“)
ツウィ
  • ダンス(蔡依林 “美人計“)
ダヒョン
  • 自作ラップ&ダンス (DJ Hanmin “Show Me Your BBA SEA“)
パク・ジニョン
「芸があるのは非常にいいことだが、その芸を自分自身のものにしなければならない。そのいい例がダヒョンだ。俺はみんなに”スターであるところを見せてくれ”と言った。”歌が上手いところを見せてくれ”と言ったこともなく、”ダンスが上手いところを見せてくれ”と言ったこともない。ダヒョンは自然で健康的にステージを楽しんでいた。」
「圧倒的だった。テレビ番組でこれほどのステージを見せられるという事は度胸がただの度胸ではないということ」
ソミ
テコンドー
テコンドーを披露するソミ
パク・ジニョン
(ソミに)ソミがテコンドーをやったら魅力的に見えると思うか?
ソミ
魅力的に見えます。見た目がこう(異国的)だからテコンドーをする事が意外じゃないですか?